嶋田ココはハーフ?本名は名前の由来は?両親は日本人?

アフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

NHKの看板アイドルアナの嶋田ココアナ(26)

極秘結婚していたことが報じられました。

お相手は、読売テレビの“マッチョアナの

大野晃佳(25)さんで、

二人は大学の同級生だそうです。

可愛くて清楚なルックスから人気の嶋田ココアナですが、

ハーフの噂も。

名前も特徴的ですが本名なのでしょうか。

両親や名前の由来について調査しました。

スポンサーリンク
目次

嶋田ココのプロフィール

嶋田ココ
  • 名前:嶋田ココ(しまだここ)
  • 生年月日:1997年6月10日
  • 年齢:26歳(2023年現在)
  • 出身地:兵庫県宝塚市
  • 学歴:慶應大学法学部政治学科卒業
  • 職歴:NHK長崎放送局(2020年)→大阪放送局(2023年)
  • 趣味:フラダンス

宝塚市出身の嶋田アナは、

慶應大学法学部を卒業後の2020年

NHKに入局しています。

嶋田ココ

初任地は長崎放送局で、

2023年4月に大阪放送局に異動し、

「ほっと関西」でキャスターを務めるなどしていました。

嶋田ココ

大学時代にはフラダンスサークルに所属し、

TBSのアナウンススクールに通いながら

「日テレイベコン」(日本テレビイベントコンパニオン)

も務めていたということで

アナウンサーの王道のような経歴の人物です。

スポンサーリンク

大学の同級生アナウンサーと結婚

可愛らしいルックスと華やかさと清楚な印象で

アイドル的な人気を誇る嶋田アナですが、

2023年9月3日に、

大学の同級生で読売テレビのアナウンサーである

大野晃佳さんと結婚していたことが報じられました。

嶋田ココ

2023年に大阪に赴任していますから、

そのタイミングで結婚したのではないでしょうか。

「今年春に嶋田アナが大阪に赴任する以前からの仲だといいます。2022年に婚約し、その後、“極秘”扱いで結婚式も挙げたそうです」

引用:文春

おそらく大学の時から交際していたのでしょう。

一度は長崎と大阪と遠距離恋愛になってしまいましたが、

全国転勤のあるNHKですから関東か関西かで

ある程度希望が出せるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

嶋田ココは本名?ハーフの噂?

嶋田ココ

嶋田アナは、その名前やルックスから

ハーフなのでは?

と言われるようですが、

純日本人だと思われます。

また、名前も芸名なのかと言われているようですが、

2014年、高校2年生のときには

雑誌のコンテスト「ミスセブンティーン」

22人の最終候補に選出されていて、

この時から「嶋田ココ」 と紹介されているので

芸名というわけではなく

本名のようです。

嶋田ココ

趣味は、

「いろんな国のあいさつを覚えること」

で、

『愛してる』は6か国語マスターしたとのことで

子供の時からいろんなことに興味を持つ性格だったようですね。

嶋田ココ

才色兼備でまさに

NHKの看板アナウンサーにぴったりです。

スポンサーリンク

嶋田ココの名前の由来は?

嶋田ココ

嶋田ココというの名前が本名なのはわかりましたが、

なぜこのような変わった名前にしたのでしょうか。

嶋田アナは名前の由来について次のように話しています。

私のココという名前は「個(コ)性的な子(コ)」になってほしいということから名付けられました。

嶋田ココ

そのまま漢字にしたら

「個子」となってしまい、

名前としては可愛さに欠けるかもしれません。

そのためカタカナ表記で

「ココ」

にしたのでしょうね。

名前の通り、

他の人にはない魅力的な個性をたくさん持った女性になって

ご両親も喜んでいるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

両親はどんな人?

嶋田ココ

ハーフではないということで

嶋田アナの両親も日本人と思われます。

SNSなどでも両親に関する情報は見つかりませんでした。

兵庫出身ということで両親もバリバリの関西人なのでしょうね。

また、嶋田アナは、

高校2年生で163センチと長身なことから

ご両親も背が高くスタイルのいい人なのではないでしょうか。

娘を慶應大学に進学させ、

アナウンススクールなどにも通っていたということで

本人がアルバイトするだけでは限界があるでしょうから

家からの金銭的援助が期待できる

裕福な家庭だったと思われます。

個性的な子になってほしいという願いで

「ココ」という名前をつけた両親ですから

枠にとらわれるタイプではない性格なのかなとも思います。

となると経営者だったり、

個人事業主だったりする可能性もありそうですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次