【5選】小畑ポンプの脱退理由の諸事情がやばい!?病気や不仲の噂を調査!

アフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

ミュージシャンで俳優のROLLY(60)さんが所属する

ロックバンド「すかんち」から、

ドラムの小畑ポンプ(59)さんが

脱退したことが発表されました。

脱退理由「諸事情」によるとのみ公表されていますが、

一体何があったのでしょうか。

世間で噂されている5つの理由をまとめました。

スポンサーリンク
目次

ROLLYが小畑ポンプの脱退を公表!

小畑ポンプ

2023年10月30日、

ミュージシャンのROLLYさんが、

所属事務所の公式サイトを通じて

ロックバンド・すかんちのメンバー

小畑ポンプさんがバンドを脱退したことを発表しました。

脱退理由については、

「諸事情時より」

詳細は明かされていません。

また、今後の活動も未定ということで

ドラムメンバーの抜けによって影響が出てていると考えられます。

スポンサーリンク

【5選】小畑ポンプの脱退理由は?

小畑ポンプさんの脱退理由については明かされていませんが、

急な発表ということもあり、

世間ではいくつかの説が噂されています。

5つの理由をご紹介します。

病気?

小畑ポンプ

小畑ポンプさんは59歳ということで

そこまでの年齢ではないですが、

かといって

若いというわけでもありません。

そのため、

なんらかの病気になって

バンド活動の継続が困難なのでは?

と予想されています。

SNSをしばらく更新していなかったこともあり、

健康が心配されています。

小畑ポンプさんのTwitterの直近最後の投稿は、

2023年3月5日でした。

それまでは不定期ではありますが、

それでも月に数回は更新していた印象です。

しかし、3月から脱退発表までの7ヶ月間

何の更新もなかったのが気になります。

この期間、体調を崩されて

活動ができていなかったのかもしれません。

ただ、小畑ポンプさんが病気を患っているという情報は

どこにも見つかっていないので予想の域を出ません。

肩の治療で病院に通っていた様子は確認できましたが、

それも1年ほど前のことでした。

スポンサーリンク

メンバーの不仲

小畑ポンプ

すかんち過去に1度解散したこともあり、

メンバーの不仲が原因ではないかと言われています。

しかし、その説は有力とは言えないでしょう。

確かに、1996年に解散しましたが、

2005年のROLLYメジャーデビュー15周年記念LIVEで、

ゲスト出演し、

2007年に

「もう解散はしない」と宣言し

活動が継続されています。

本当に不仲なら解散した後にもう一度元メンバーとして

ゲスト出演することもないでしょう。

さらに、

2009年11月にShima-changさんが自宅マンションの階段から落ちて、

脳挫傷を負ってしまった時には、

リハビリに励むShima-changさんへの見舞い金を募るために

全国ツアーを敢行したというエピソードもあります。

とてもメンバー想いで絆は深いと言えるため、

不仲で脱退ということではなさそうです。

スポンサーリンク

個人的なトラブル

小畑ポンプ

3つ目に考えられるのは、

何らかのトラブルを起こしてしまったということです。

メンバーの脱退ということで、

小畑ポンプさん本人からではなくROLLYさんからの発表でした。

何らかの理由で卒業するのであれば

本人の口から発表されるのが普通ですよね。

脱退を事後報告するしかなかったということで、

なんらかのトラブルがあり、

公表できない状況なのかもしれません。

そう考えるとな穏やかな脱退ではないように感じますね。

スポンサーリンク

方向性の違い

小畑ポンプ

さらに、グループとしての方向性の違いというのも

あるのかもしれません。

小原ポンプさんは、

すかんち解散後、

ポルノグラフィティのサポートメンバーや有名アーティスト

レコーディングにも参加するなど個人での活動に力を入れていました

最近でも、

ドラムとしてバンドメンバーに参加する様子を投稿していました。

このように、グループとしての活動よりも、

ドラマーとしていろんなアーティストのバンドメンバーとして

活躍することに重点を置いていたのかもしれません。

また、ドラムレッスンなどの指導活動もしていたようで、

そうした自身のビジネスが忙しくなったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

40周年で燃え尽きた?メンバーの死去や怪我も?

小畑ポンプ

また、

「すかんち」として2007年から活動を継続としていましたが、

2012年10月から2013年2月までの

結成30周年のツアー以降は、

2022年に40周年ツアーはありましたが、

そのほかの主だった活動実態はありません。

40周年という節目を迎え、自身も還暦目前ということで

燃え尽きてしまったのでしょうか。

さらにメンバーの怪我や不幸もありました。

ベース担当のShima-changさんが、

2009年11月に自宅マンションの階段で転倒し

頭部を強打したことにより、車いす生活になっています。

2014年4月には、キーボード&コーラスの小川文明さんが

体調を崩して入院し、6月25日に53歳で死去

2019年10月には、

 キーボード&ボーカル&コーラスのドクター田中さん

57歳で死去しています。

こうしたメンバーの死去に加え、

2022年で40周年を迎えていたこともあり

もう節目として、このまま活動を継続することに

疑問を抱いていたのかもしれません。

一方で、2022年の12月には

2023年のROLLYさん還暦イヤーを宣伝するなど

活動に意欲的にも見えました。

この1年で何か心境の変化があったのか

あるいは急な事情ができてしまったのかもしれません。

現時点これらは推測に過ぎず、真相は分かりません

小畑ポンプさんの口から

脱退理由が語られるのを待ちたいと思います。

あわせて読みたい
【顔画像】小畑ポンプのwikiプロフ!本名や年齢は?結婚して嫁・子供はいる? ミュージシャンで俳優のROLLY(60)さんがROLLYさんが所属するロックバンド「すかんち」のドラム・小畑ポンプ(59)さんが脱退したことを発表しました。この記事では、小畑ポンプさんとはどんな人なのか、本名や顔画像などのプロフィール、結婚して妻子がいるのかなどについてお伝えします。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次